« 「千葉大空襲100人の証言」読後感・ひとり言 | トップページ | 普天間移設は米側との緊密な話合いが第一では »

富士に輝く星座の写真撮影

2010・1・21

1月14日、旅行会社の写真大好きツアーで、北極星をめぐる星の軌跡と富士の撮影のため、裾野市の富士スカイラインと山中湖に行ってきたが、あまり天候に恵まれず思うような写真が撮れなかった。

残念の気持ちを抑えることが出来ず、再度、1月18日単独で裾野市に挑戦してきた。当日は快晴、新月より4日後のためか、微かな月明りで夜空に富士の姿も浮かび上がり、宇宙の大ロマンの姿を標高1200mの富士スカイラインから満喫することが出来た。

夜空に輝く無数の星、世にも不思議な物語である。10億年~20億年もの昔、宇宙が誕生し、原子によって燃える星が広大な宇宙にばら撒かれたのだ。今、見ている星の光りは、光りの速さで何千光年か何万光年の彼方からやってきて、今、目に届く。宝石を散りばめたような大空の輝きの何と素晴らく不思議なことか。

星に魅せられた先客がすでにカメラをセットしていた。もうここに何回か来ているそうである。お互い酔狂者は私だけではないようであった。

写真をクリックすれば大きくなります

118_014 118_018            

富士スカイライン西臼塚から撮る

デジタルカメラによる写真

2 3

山中湖から撮る

右の写真は露出40分間

フイルムカメラによる写真

|

« 「千葉大空襲100人の証言」読後感・ひとり言 | トップページ | 普天間移設は米側との緊密な話合いが第一では »

旅行と写真」カテゴリの記事