« 大山千枚田に春風におう | トップページ | 富士を眺めながら政治の混乱を憂う »

信州安曇野の散策と写真展

2012.5.18

私は安曇野が好きである。北アルプスの雪山を眺めるとき過ぎ去った子供の頃の懐かしい里山が頭に浮かんでくる。(写真をクリックし大きくしてみてね)

H24516_053  大町市・高瀬川のせせらぎを聞きながら、爺ヶ岳・鹿嶋鑓ヶ岳の雪山

H24516_084           白馬村より眺める八方尾根・白馬連山

H24516_012    今は田植の真っ最中、田圃に張られた水鏡も映える風物詩

H24516_073

           満開のズミの花と雪山が美しい。

昔は、家族は一つ屋根の下で暮らしていた。祖父母、両親、子と三世代が同じ食卓を囲み、テレビもないので、家族間の話しが団欒のひと時であった。
今は共稼ぎの時代、食事も別々、すぐ自分の部屋に引きこもってしまう。これでは、家族間のコミニュケーションも殆ど無く、親の躾も絆も薄くなる。

今回、コダック社が無くなったのには本当にショックであった。世の移り替わりの激しさが本当に身に滲みる。私もコスモスクラブから脱会することし、写真展に出展した。

日時 5月25日~5月31日 平日9時~18時 土日10時~18時
場所 JR有楽町駅京橋口 コダックフォトギヤラリー (ダウンロード、クリック)
「016.bmp」をダウンロード

                   出展した写真 2点

                     110_2                漁火きらめく(長門市油谷)

70_2                稔の棚田 (福岡県星野村)

棚田は心に残る原風景であり、田圃に引入るせせらぎの音、夕暮れ時の蛙の合唱、蛍が舞う畦道など、懐かしい想い出が一杯詰まっている。

|

« 大山千枚田に春風におう | トップページ | 富士を眺めながら政治の混乱を憂う »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

高瀬川を前景にした、後立山連峰素晴らしいですね! 確か右の山は鹿島槍ヶ岳、真ん中は爺ヶ岳と思うんですが、左の山の名を知りません。白馬周辺は、私も大好きです。

投稿: nakabayashi | 2012年10月29日 (月) 20時19分

コメントありがとうございました。
高瀬川から見る北アルプスは本当に素晴らしいですね。
右は鹿島槍ヶ岳、真ん中は爺ヶ岳、左は岩小屋沢岳(2630m)ではないかと思います。

投稿: | 2012年11月 2日 (金) 16時58分

棚田巡りの旅 拝見する度にコメント迷っていました拙い文章ですが書かせて戴きました。
中国の金平市ハニ田の段々畑子供の弾けるような笑顔が可愛い
羅平菜の花 元陽の昇り龍 本当にのぼって行くような写真がありました。写真スライドする度に 感嘆の声を揚げてしまいます。 畦が作る芸術的な曲線 奇岩が立ち並ぶ世界遺産石材。
気が遠くなる様な年月賭けて作られた棚田 風光明媚な絵に書いた様な得もいわれない景色美しさ 朝日夕日織り成光景に息を呑む 森羅万象をこの写真に感じます。感動を有難う御座いました
佐藤様にこの言葉をお贈りします。
「温良恭倹譲」 「延年益寿」
益々のご活躍 熱写楽しみにしています。

 
  

                                 

                              


   

                                        

投稿: 石原まや | 2013年5月 4日 (土) 05時23分

石原様
HP「棚田巡りの旅」ご高覧頂き本当にありがとうございます。度々の素晴らしいコメントが心に響きます。これからも、元気に頑張りたいと思います。

投稿: 佐藤 | 2013年5月 6日 (月) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大山千枚田に春風におう | トップページ | 富士を眺めながら政治の混乱を憂う »