« 乗鞍高原は紅葉真っ盛り | トップページ | 素晴らしき晩秋の北アルプス »

晩秋の八ヶ岳高原

2012.10.31

クラブツーリズムの写真撮影ツアーに写真仲間と参加した。当日は雲の多い日であったが、時折雲間より漏れる陽射しで輝く高原の光景が素晴らしく、楽しい一日であった。

S_016_edited1_2 中央高速須玉インターから、国道141号で松原湖に着く。今は紅葉の真っ最中。高原の湖は錦の衣で着飾っていた。

027_2 染まる静寂な湖面に水鳥の羽ばたきが空気を震わせる。

039_2 湖畔のかえでが真紅の衣で着飾り、心に感動を起こさせる。

030

緑の葉が、こんなにも真紅に染まる季節の移ろいが神秘的に感じる。

051_2 麦草峠に向かう山中に広大な白樺林がある。白い幹に黄葉が重なり、寂寞とした晩秋が心を打つ。

099 峠の途中から新雪の硫黄岳。雲間からの木漏れ日が唐松黄葉林を照らす。

111 蓼科から雄大な八ヶ岳山麓。黄葉樹海がうねりながら続く。

私も人生すでに80年、この先も心に感動と生きがいをもって生涯を送りたいと願っている。写真を撮りながらの仲間達との語らいは心楽しく、身も心も活性化する。

しかし、年とともに年配の仲間が去っていくのが侘しい。日本の老齢化は急速であり、お年寄りの医療費はうなぎのぼり。この儘では国家財政は破綻する。

この先若い世代に希望ある社会が実現できるためにも、お医者様には縁遠くなりたいと願っている

|

« 乗鞍高原は紅葉真っ盛り | トップページ | 素晴らしき晩秋の北アルプス »

旅行と写真」カテゴリの記事

風景写真」カテゴリの記事

コメント

やっぱり、すばらしい としか言いようがないです
その節はお世話になりました。
わたしはカメラの操作に追われてはたまた、
風景に見とれ。。。なーんて、言い訳です。
実はまだじっくり結果も見ていませんです
やっと明日は休みなのですが…どうなることやら

投稿: 空まめ | 2012年11月 4日 (日) 12時19分

佳士さんの写真を見ると、ため息が出ます
同じ時に同じ場所を見ていて、カメラという言ってみれば、“機械”を通して操作しているのに同じく撮れない…
景色を見て感動もしているのに。。。。本当に不思議です。

カメラは感性。。。などと聞くたびそう思います。

投稿: 空豆 | 2012年11月12日 (月) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乗鞍高原は紅葉真っ盛り | トップページ | 素晴らしき晩秋の北アルプス »