« 白銀の後立山連峰 | トップページ | 甲斐路の桃源郷・散策の小旅行 »

菜の花に染まる房総の鉄道

2013.3.28。 4.4日撮影

今年は急激な暖かさの到来で桜も狂い咲き、房総・小湊鉄道沿線の桜も満足に咲かなかったが、菜の花畑は満開。可愛い気動車が、ほのぼのと春の暖かさを感じさせる。(写真をクリックすると大きくなります)

065          黄色い絨毯のなかを長閑に走る小湊鉄道線

S082             うららかな陽射しが旅心をそそる

075        旅人は窓辺の風景に歓声をあげているであろう

2013404_065_2           花の雲上に浮かぶ、おとぎの国の電車のよう

2013404_015_3          無人の月崎駅はローカル色豊かなやすらぎの駅

S_113          いずみ鉄道・東総元駅付近。桜のトンネル

2013404_005_5            月崎駅付近・春爛漫を走るローカル線

先日、義弟が喉頭がんで亡くなった。身体に異変を感じ入院後、僅か3ヶ月であった。人生は何が起こるか分からない。残された日々を大切に感動を感じながら過ごしていきたい。

アベノミクスは最高潮。日銀は一致して増刷によるインフレ志向。企業もメディアも大歓迎のようだ。一刻の希望を求めて将来の破局を招かないか。不安が消えない。しかし、困難を乗り越えて必ずや繁栄していくものと思う。

|

« 白銀の後立山連峰 | トップページ | 甲斐路の桃源郷・散策の小旅行 »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

本当におもちゃの電車見たいですね[]
外から見てもですが、乗って中からも見たい風景です。

の~びりゆっくり、時間も忘れるおとぎの国行きですよー

投稿: そら豆 | 2013年4月 9日 (火) 07時40分

写真 日数はどの位駆けて映されたのでしようか。?
二枚目曇り空 最後の青空 違う様に見えます。
いずみ鉄道の 車種一枚 違いますが印象に残ります。
桜も朧月夜の淡い色彩でとても趣きがあります。
上から下に写真を早くスクロールして行くと車中のお客になつて
風景を楽しんでいる気分になりました。
桜の桃色 菜の花の黄色 電車の赤 絵になります。


                                                                                 

                                                   

                 
                                                                                                       


 

投稿: 石原まや | 2013年4月28日 (日) 22時22分

石原様コメントありがとうございます。
小湊鉄道・いずみ鉄道は3月28日と4月4日の2回行きました。里山を走る気動車は、ローカル色豊かで私も大好きな風景です。
富士山は降雪の翌日峠からと、山中湖から撮ったものです。心に留めて頂きありがとうございました

投稿: 佐藤 | 2013年4月30日 (火) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白銀の後立山連峰 | トップページ | 甲斐路の桃源郷・散策の小旅行 »